Hello World

日頃のメモ

tensorflowのMNISTを実行

tensorflowがうまくいかなくて友達に教えてもらってのをメモ
ところどころ怪しいとこある
ここInstalling TensorFlow  |  TensorFlowみながらやったんだけどうまくいかなかった!

pythonのバージョン確認

$ python
Python 2.7.10 (default, Oct 23 2015, 19:19:21) 
[GCC 4.2.1 Compatible Apple LLVM 7.0.0 (clang-700.0.59.5)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> 

pythonのバージョンの切り替え

今回はpython3を使いたいけどもともとmacにpython2.7.10が設定されているからそれをいじると怒られるので、pyenvとvirtualenvを使ってバージョンを切り替える

pyenvとは

pyenvは、標準とは違う環境のpython環境を作成できる(バージョン切り替え)

virtualenvとは

システムに普通にPythonをインストールすると複数のバージョンが共存できなくなる
そこで、独立したPython環境をを指定した時のみ使えるものが virtualenvらしい

# pyenvのインストール
$ brew install pyenv

# pyenv-virtualenvのインストール
$ brew install pyenv-virtualenv

下記のサイト参考に
GitHub - pyenv/pyenv: Simple Python version management
pyenvとvirtualenvで環境構築 - Qiita
.zshrcに以下を書き込む

export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"                                             
export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"
eval "$(pyenv init -)"
eval "$(pyenv virtualenv-init -)"

設定を反映させるためにターミナルを再起動させるか,下記コマンドを打つ

$ exec zsh -l

きちんと変更されているか確認

$ python
Python 3.5.1 (default, Aug  6 2016, 14:58:12) 
[GCC 4.2.1 Compatible Apple LLVM 7.3.0 (clang-703.0.31)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> 

ちゃんとバーションが3.5.1に変わっているのでOK

pyenv-virtualenvによる仮想環境構築

#環境を構築したいディレクトリ下で下記コマンドを実行
$ pyenv virtualenv 3.5.1 tensor_3.5.1
Ignoring indexes: https://pypi.python.org/simple
Requirement already satisfied (use --upgrade to upgrade): setuptools in /Users/e145722/.pyenv/versions/3.5.1/envs/tensor_3.5.1/lib/python3.5/site-packages
Requirement already satisfied (use --upgrade to upgrade): pip in /Users/e145722/.pyenv/versions/3.5.1/envs/tensor_3.5.1/lib/python3.5/site-packages

#構築したtensor_3.5.1があるか確認
$ pyenv versions     
* system (set by /Users/e145722/.pyenv/version)
  3.5.1
  3.5.1/envs/tensor_3.5.1
  tensor_3.5.1

#切り替え
$ pyenv global tensor_3.5.1
(tensor_3.5.1) $ pyenv versions           
  system
  3.5.1
  3.5.1/envs/tensor_3.5.1
* tensor_3.5.1 (set by /Users/e145722/.pyenv/version)

構築、バージョン変更できた

pip

(tensor_3.5.1) $ pip install --upgrade pip
(tensor_3.5.1) $ pip3 install --upgrade https://storage.googleapis.com/tensorflow/mac/tensorflow-0.8.0-py3-none-any.whl

MNIST実行

下記のサイトからコードをもってくる
MNIST For ML Beginners  |  TensorFlow

あとinput_data.pyももってくる
tensorflow/input_data.py at r0.8 · tensorflow/tensorflow · GitHub

(tensor_3.5.1) $ wget --no-check-certificate "https://raw.githubusercontent.com/tensorflow/tensorflow/r0.8/tensorflow/examples/tutorials/mnist/input_data.py"
(tensor_3.5.1) $ python mnist.py                   
Successfully downloaded train-images-idx3-ubyte.gz 9912422 bytes.
~~~

あとtensorboardのコード
tensorflow/mnist_with_summaries.py at master · tensorflow/tensorflow · GitHub
たぶんここから?

MySQL ERROR! The server quit without updating PID file

mysql使おうとしたら以下のようなコードがでてきた、前まで使えたのに・・・・・

$  mysql.server start  
Starting MySQL
. ERROR! The server quit without updating PID file (/usr/local/var/mysql/ayako.local.pid).

PIDファイルがない!!!!!

$  mysql [master] ls
auto.cnf           ib_buffer_pool     private_key.pem
ayako.local.err    ib_logfile0        public_key.pem
ca-key.pem         ib_logfile1        server-cert.pem
ca.pem             ibdata1            server-key.pem
client-cert.pem    mysql              sys
client-key.pem     performance_schema

参考に以下のサイトみたけど起動してくれなかった(T.T ) ( T.T)
mysql起動で「The server quit without updating PID file」 - Qiita
MySql server startup error 'The server quit without updating PID file ' - Stack Overflow
MySQLが起動しないエラー(The server quit without updating PID file) | EasyRamble
"Starting MySQL . ERROR! The server quit without updating PID file (/usr/local/var/mysql/**.local.pid)." エラーの対処 - プログラミングの詰まりどころを、懇切丁寧に

とりあえず権限は変えた.
mysqlの所の権限が_mysqlになってたのでそこをusernameにかえる

$  var [master] ls -la
total 0
drwxrwxr-x   7 [username] admin   238  7 27 09:50 .
drwxr-xr-x  27 [username] admin   918  7 31 23:05 ..
drwxr-xr-x   3 [username]  admin   102  4 22 17:00 cache
drwxr-xr-x   3 [username]  admin   102  7  5  2015 games
drwxr-xr-x   3 [username] admin   102  3  7 02:04 log
drwxr-xr-x  20 _mysql   _mysql  680  8  3 09:31 mysql
drwxr-xr-x   2 [username] admin    68  3  2 14:45 run
$  var [master] sudo chown -R [username]:admin /usr/local/var/mysql
$  var [master] ls -la
total 0
drwxrwxr-x   7 [username]  admin  238  7 27 09:50 .
drwxr-xr-x  27 [username]  admin  918  7 31 23:05 ..
drwxr-xr-x   3 [username]  admin  102  4 22 17:00 cache
drwxr-xr-x   3 [username]  admin  102  7  5  2015 games
drwxr-xr-x   3 [username]  admin  102  3  7 02:04 log
drwxr-xr-x  20 [username]  admin  680  8  3 09:31 mysql
drwxr-xr-x   2 [username]  admin   68  3  2 14:45 run


次のサイトでmy.cnfいじったらいけた!
mysql - How to enable explicit_defaults_for_timestamp? - Stack Overflow

my.cnfのなかをいじるらしい
f:id:eeko-amaryllis:20160803132554j:plain:w500

これのmysqldのところを

explicit_defaults_for_timestamp = 1

にする

$  /etc  ls -la my.cnf 
-rw-r--r--  1 root  wheel  88  7 20 14:19 my.cnf
$  /etc  sudo chmod o-r my.cnf
Password:
$  /etc  ls -la my.cnf 
-rw-r-----  1 root  wheel  88  7 20 14:19 my.cnf
$  /etc  vim my.cnf 
$  /etc  mysql.server start
Starting MySQL
 SUCCESS! 

わーい、できた!
でもmy.cnfの中身消えた!
まぁ動くからいいか

libpng16.16.dylibのやつ

tesseractとgnuplotを使おうとしたらエラー出た

$ gnuplot
dyld: Library not loaded: /usr/local/opt/libpng/lib/libpng16.16.dylib
  Referenced from: /usr/local/opt/gd/lib/libgd.3.dylib
  Reason: Incompatible library version: libgd.3.dylib requires version 40.0.0 or later, but libpng16.16.dylib provides version 38.0.0
[1]    75455 trace trap  gnuplot

$ tesseract
dyld: Library not loaded: /usr/local/opt/libpng/lib/libpng16.16.dylib
  Referenced from: /usr/local/opt/leptonica/lib/liblept.5.dylib
  Reason: Incompatible library version: liblept.5.dylib requires version 40.0.0 or later, but libpng16.16.dylib provides version 38.0.0
[1]    76230 trace trap  tesseract

以下のサイトのやつやったらできた!!
stackoverflow.com

oh-my-zsh

oh-my-zshってのを教えてもらったのでメモ
まずここらかインストール
github.com

ayako % sh -c "$(wget https://raw.githubusercontent.com/robbyrussell/oh-my-zsh/master/tools/install.sh -O -)"
ayako % ls .oh-my-zsh/themes
ayako % vim ~/.zshrc 
ayako % source .zshrc 

これから好きなの選んで付け加えていくのもいいかもね

適当なコマンドメモ

授業でmatlabで出力した画像をリモートからローカルに持ってきたい場合scpコマンドを使うらしい

scpコマンド
書式:scp [オプション] コピー元 コピー先

参考URL
scpコマンドでサーバー上のファイルorディレクトリをローカルに落としてくる - Qiita

tarコマンド

複数のファイルを1つのアーカイブファイルにまとめたり、逆に展開したりするコマンド。オプション -z を使えば、gzip での圧縮または解凍も同時に行う。
tarでのアーカイブファイルの拡張子にはよく .tar が使われる。 -z オプションを付けてgzipでの圧縮も行う場合は .tar.gz や .tgz が使われる。

  • f

アーカイブファイル名をパラメータで指定する。これを指定しないと標準入力 または標準出力が使われる

  • x

アーカイブファイルを展開する。たぶんextractの意味

  • z

gzipで圧縮または展開を同時に行う

書式:tar [オプション] アーカイブ
使用例:tar xzf hogehoge.tar.gz

Aeを使った時のメモ

企画で動画を作ることになってその時に参考にしたAeのサイトや動画をメモしとく
以下作った動画(改良の余地あり)
www.youtube.com

webサイト

イージングの設定方法(速度の細かい変更)

イージングの設定方法 After Effects CC の使い方 - カフィネット

静止画書き出ししたら、画像サイズが小さかったときの対応

バカ・アフター 雑記 After Effects初心者にありがちなこと

CC Mr.Mercuryのエフェクト設定

After Effects上達への道: ・CC Mr.Mercury

Perlお茶会 #2

今回は前回の復習も踏まえてGET, HTML::TreeBuilder, Net::Twitterを使ってTwitterで猫のGIF画像を投稿とツイートの仕方を教えてもらったので忘れないうちに軽くメモ

GET, HTML::TreeBuilder, Net::Twitterを使う

インストールしておくもの

ターミナルでNet::Twitterを使えるようにするため以下のコマンドを入力

cpanm IO::Socket::SSL
brew link openssl --force
cpanm Net::Twitter
cpanm HTML::TreeBuilder
twitterの設定

次に、https://apps.twitter.com/にアクセスしてCreate New Appをクリック
Name, Description, Website を入力してWebsiteはhttp://google.comでもいいかな
f:id:eeko-amaryllis:20160325200852p:plain:w600

Yes, I agree をチェックして、Create your Twitter application をクリックしたら以下のようなページにうつる
f:id:eeko-amaryllis:20160325203634p:plain:w600

今回 consumer_key , consumer_secret , access_token , access_token_secret のこの4つが必要なので最初の2つはKeys and Access Tokensのとこに書かれてる
f:id:eeko-amaryllis:20160325210310p:plain:w600

残りの2つはページの1番下にCreate my access tokenってあるのでそれをクリック
f:id:eeko-amaryllis:20160325205749p:plain:w600

するとaccess_token , access_token_secretがわかる
f:id:eeko-amaryllis:20160325232112p:plain:w600

これら4つを記入すればok

実行することで
f:id:eeko-amaryllis:20160325230456p:plain:w500
こんな感じで投稿することができる!

Twitterにgif画像を投稿してみよう

ここのサイトhttp://thecatapi.com/docs.htmlにアクセスして、Have one instantly emailed to you now.をクリック
f:id:eeko-amaryllis:20160325230902p:plain:w600
ここにEmail,Your name,App Descriptionを記入、そしたらAPI keyがわかる
f:id:eeko-amaryllis:20160325231603p:plain:w600

できた
f:id:eeko-amaryllis:20160325232749p:plain:w500